« 4月4日臨時作業 | トップページ | はたけ »

お米の苗床作り

4月19日に第二回鵜沼田んぼ倶楽部が開催されました。
今日は4月と思えないくらいの晴天で気温もかなり高いです夏かよ

Imgp0226
今日は苗床作りです。
まず、バケツの水に種もみを入れ沈んだものを使います。



Imgp0232
濡れていたら播きにくいので天日干しにします。




乾くまで苗床をまず作ります。

Imgp0247 草を刈って行きます。
怪しいポーズをしている人がいますね




Imgp0250
そのあと溝を掘って行きます。
みんなでやれば早いです。



Imgp0243
作業中に蛇が出てきて威嚇しています。




Imgp0246
子どもたちは溝の水を水路に流す作業をお手伝いしてくれましたね。




昼からはみーくんによるたねのあかちゃんの育て方のレクチャーです。

Imgp0255
まずは大きな根っこなどを掘り起こしていきます。
すべてではないですが気になるものは抜いていきます。



Imgp0258
そのあと表面の土を削ります。




Imgp0259
そしてそのあと均等になるように鍬で抑えていきます。




Imgp0261
きれいになった上に種をまいていきます。




Imgp0263 そこに溝を掘った土をしごいてかぶせていきます。
この土を使うことで雑草が生えるのを抑えます。




Imgp0267
もう一度抑えていきます。




Imgp0268 今度はその上に刈ったばかりの雑草を撒いていきます。
種は光合成の必要がないのでびっしり多めに撒きます。
雑草は乾くと小さくなるので問題ないです。
あまり大きな葉っぱの雑草だと砕いた方が良いです。


Imgp0270 その上に昨年の米の藁をおいていきます。
こうすることで動物などが種を食べにくる予防になります。
できるだけランダムにおいていきます。



Imgp0271
最後に鳥よけに枝を刺していきます。
こうすることで鳥よけになります。



いやーコメの赤ちゃんのためにいろいろ作業があるんですね。

Imgp0273
参加者の皆さんも作業をしていきます。
なかなかうまくできていますね



Imgp0276
最終的にこういう感じになりました。
うまく育つといいですね。
でもこの作業中鳥がのぞいていたので不安です


Imgp0278_2 共同畑もよっしーが奮闘してこのようになりました。
何を植えましょうね?
というか何を食べたいかですね



すくすくと苗が育つことを祈ります。

|

« 4月4日臨時作業 | トップページ | はたけ »

鵜沼田んぼ倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お米の苗床作り:

« 4月4日臨時作業 | トップページ | はたけ »