« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

田植え!

朝方降っていた雨も止んで田植え日和?になりました~!

まずはテラさんとしょうちゃんから田植えの話を聞きます。

Dsc00249

みんなで蒔いた苗床は水不足でほぼ壊滅状態!

来年は同じことにならないように対策が必要です。

Dsc00252

Dsc00256

これは、生き残っていた苗です。

さて!話のあとは田植えと思いきや、まずは草刈り作業です~

大変な作業ですが、お米のために頑張りましょう!

Dsc00263_2

草刈りもほぼ終わり、やっと田植え作業へと入ります。

庄ちゃんに田植えのやり方を教えてもらいます。

 

Dsc00272_2
今回、苗は1本植えで行いますよ~

Dsc00281_2

鎌を使って、植えるところの草を綺麗にして穴をあけて稲を植えていきます。

子供たちは上手にできるでしょうか?

Dsc00282_2

みんな真剣です!

Dsc00285_2

竹を使って同じ間隔で植えていきます。

Dsc00287

植え方を覚えたら年間参加者の方は自分の区画の田植え開始!

Dsc00300_3

水田と違って少し手間はありますが、みんな頑張ります!

Dsc00291

そして時々休憩・・・・・

Dsc00290_3

昼ごはん時、蛇の子供が出てきましたが子供+にこちゃんに

恐れをなして溝の隙間に逃げ込みますが・・・捕まってしまいます

Dsc00306_2

お昼からも田植えの続きでしたが、大人は暑さにへこたれそうになり、

子供たちは生き物探し・女子会でなかなか作業は進みませんが、最終兵器

アイスにつられて最後の力を振り絞り、なんとか共同田も半分は田植えは終わり

大豆・ひまわり・マコモも植え終わりました~皆さんお疲れ様でした!

田植えはその後、24日に臨時作業を行いほぼ田植え終了しました。大豆も

1週間で芽を出していましたよ~冬の味噌作りのために沢山実をつけて欲しい

ですね。参加頂いた皆さんほんとにお疲れ様でした!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回 畦ぬり  5月20日

5月は、田んぼに水をためるための準備をしました。

田んぼで生きているザリガニやモグラは、土に穴をあけます。

すると、その穴から田んぼの外側に水がもれやすくなります。

稲を育てる間、なるべく水がもれないようにするために、畦ぬりをします。

R0013858

畦ぬりは、足腰にきますね~

全部塗るには、だいぶ時間がかかりそうです

稲の苗はこんな様子で、箱によって発芽した数にばらつきがあります。。。

K3410292

K3410291

稲のまわりにある草の芽は一生懸命抜き取りました。

そしてふたたび、乾燥を防ぐため藁などをかぶせてあげました。

今日は、昨年収穫したお米を存分に楽しもう!ということで

みなさんに奮発していただき!!持ち寄り具材のパエリア登場

R0013860

畑で採れた空豆を炭火焼き。

R0013859R0013863

パエリア、とっても

R0013861R0013862

おいしいランチタイムでしたね

R0013864R0013865

R0013866R0013867

ランチ後にデザートに、ぴかぴか真っ赤に熟した苺が登場

おいしい差し入れを、ありがとうございましたっ。

R0013868R0013869

今日の田んぼには何がいたのかな。

R0013871R0013870

年間参加の方の区画決めもしました。

「ここまでやってみる???!」「これくらい?!」

R0013872

今年は、なんだか楽しそうなスポットがいくつか出来あがっていますよ

R0013873

次回のお知らせ

6月17日は、田植えです。

みなさまのご参加、おまちしております 

K3410297

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »