« 1月19日収穫祭 | トップページ | 2月16日 自然学校の味噌作り »

2月9日ほうらいせん吟醸工房にてお酒作り

前日の大雪にもかかわらず大勢のご参加ありがとうございました。

2013年度の田んぼで作った酒米の五百万石を使ってのお酒造りです。
お米作りにお手伝いいただいた参加者の皆様、スタッフ本当にご苦労様でした。
今回はほうらいせん吟醸工房でお酒造り体験会です。
P2096303
最初に今日の流れを話してもらいました。
その後白衣を着て作業を始めます。

P2096308
蒸していたお米です。

P2096310
これをさましていきます。
8度くらいまでにしていく作業です。
P2096313
表面はそれほどですが中は熱いです。
へたするとやけどしそうな温度です。
P2096317
おにぎりを作ってた子もいましたね。
P2096318

酒米はおいしいですか

P2096324
今度は講義です。
今回はお米を40%削りました。
作業の流れを教えていただきます。

P2096335

長良川自然学校は仕込み120号です。
P2096336

今度は天地返しの作業でもっとさましていきます。
P2096351

それが終わるとタンクに入れていきます。
P2096354
P2096358
ここに麹などが入っているので下から混ぜます。
P2096361
P2096367

みんなにお手伝いをしてもらいました。
P2096372

やはりプロは腰つきが違います。
P2096375

最後に温度を測ります。
今回仕込んだお酒は3月中頃にはしぼりたてが飲めると思います。
その後火入れをしてもらいます。
3~4月に試飲会をしたいと思います
また皆様ご参加ください。

|

« 1月19日収穫祭 | トップページ | 2月16日 自然学校の味噌作り »

酒づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月9日ほうらいせん吟醸工房にてお酒作り:

« 1月19日収穫祭 | トップページ | 2月16日 自然学校の味噌作り »